口コミサイトで情報収集|美容整形のいろは

団子鼻を美しい鼻に

コチラを見る女性

団子鼻を理想通りの鼻へと改善することができる美容整形である「鼻先修正」。
軟骨の位置を直して鼻の形を整える施術により、低い鼻でも鼻筋の通ったきれいな鼻にすることができます。施術の際はメスを使用するため、『傷が残るのではないか』と心配する方もいますが、鼻先修正は鼻の穴の内側からメスを施すため、施術後に傷が目立つことはありません。そのため、美容整形を受けたことが周囲にバレること心配はありません。また、鼻先修正の施術では施術後の鼻の高さを自由に決めることが可能なため、理想通りの高さの鼻にすることができます。

鼻先修正の施術時間は約10分。比較的短時間で終了するため、仕事や勉学で忙しい方でも空いた時間で気軽に施術を受けることができます。施術後、腫れが出てしまうこともありますが、通院する必要はなく、約1週間で腫れは引いていきます。施術を受けたその日からシャワーを浴びることは可能ですが、顔を濡らすのは施術から5日後が望ましいといえます。そのため、洗顔やメイクも施術後すぐは控えるようにすることが大切です。また、これらだけでなく激しいスポーツや顔へのマッサージなども、控えるよう心がけましょう。

鼻先修正の施術には2つのタイプがあります。これは「切る施術」と「切らない施術」です。これらにはそれぞれメリットとデメリットがあります。まず切る施術は、効果の持続性が高いというメリットを持っていますが、傷跡が残ったり鼻の形に満足することができなかったりするといったデメリットがあります。一方切らない施術は、メスではなく糸を使用するため、肌への負担が軽いというメリットを持っています。しかし、効果の持続性がそれほど高くないため、定期的に美容外科クリニックへ通う必要があります。